奇跡の清流 仁淀川~仁淀川とその流域の魅力~

によどのおとりよせ

によどのおとりよせ

霧山茶

清流仁淀川の近くに約20万平方メートルの茶畑を有する霧山茶園。
霧山茶の人気の秘密は、春摘み取られ低温貯蔵されていたお茶が夏場を過ぎると熟成された味に変化していくという特性。
春は煎茶の新茶。秋は煎茶がまろやかな深みが増す季節。
秋の番茶もおススメ。
霧山ならではのお茶の香りと まろやかな旨みが楽しめる。

販売業者:農事組合法人霧山茶業組合
取扱い店舗:霧山茶のHPをご覧ください
        (ご購入ボタンよりご覧いただけます)

沢渡茶

仁淀川のすぐ近くで栽培されている沢渡茶。
たくさんの太陽の光と、深い霧を受けて育ったお茶。
くっきりとした味わいとすがすがしい味わいの煎茶などが人気。
春は煎茶の新茶。秋は煎茶のまろやかな深みが出る季節でおススメ。
 

販売業者:株式会社ビバ沢渡
取扱い店舗:沢渡茶のHPをご覧ください
         (ご購入ボタンよりご覧いただけます)

国友農園

自然の力である風や太陽、山の土の力。
その力を最大限に生かすため、焼き畑 の後、すきやくわで耕された急峻な山畑で、国友農園のお茶は大切に育成されている。
肥料はススキの全草を乾燥させたカヤ肥えと油かすだけで育て、 新芽の先端の部分とその下の2枚の葉を一度だけ手摘みする“一芯二葉”。
自然の力が生み出した豊穣の山の幸をお届けいたします。
茶葉熟成の秋、9~10月もおススメ。

販売業者:国友商事株式会社
取扱い店舗:国友農園のHPをご覧ください
        (ご購入ボタンよりご覧いただけます)
 

池川茶

清流仁淀川の名水、昼夜の寒暖差、春先の霧。
茶作りに最適な高知県仁淀川町の、自然の中で愛情たっぷりに育った自慢のお茶を、日本一の自信を持ってお届けしています。
5月は新茶、10~11月は茶葉が熟成され深みが出るおススメの季節。

販売業者:農事組合法人池川茶業組合
取扱い店舗:池川一番茶のHPをご覧ください
        (ご購入ボタンよりご覧いただけます)